人気ブログランキング |

TAKE IT EASY

nyc10019.exblog.jp
ブログトップ
2019年 03月 22日

イチローの引退

ある程度想定できたことですが、マリナーズのイチローが引退を表明しました。


インスタでもアップしたのですが、2008年5月3日にヤンキースタジアムでヤンキース対マリナーズの試合を見ました。
娘がNYに来ることが分かっていたので、3月にチケットを予約しました。
当時、あるSNSに毎日アップしていた日記にこの日の記録が残っています。以下に転記します。

松井とイチローを一気にみることが出来る高ゲームであるから、3月からチケットを購入していた。
娘とワイフと3人で観戦してきた。昨日から心配していた雨は降ることがなかったが、
この季節としては異様に寒い中での観戦となった。

試合は松井がY軍最初の打点をあげ、イチローは芸術的な安打の後、2盗と3盗を立て続けにきめ、
内野ゴロの間にマリナーズ唯一の得点をあげた。
7回表まで観戦し、恒例の2つの歌を聞いたあと球場を後にした。
野球観戦ファンの私と娘は満足であった。
しかし、イチローの打撃はフォームを含めて美しいことを実感した。[SNSからの引用終了]


Smartなイチローの記者会見を見て、ヤンキースタジアムでのゲームを思い出しました。




d0283492_20592000.jpg
d0283492_20593439.jpg
松井の打席



by jimmyny | 2019-03-22 21:08 | Others | Comments(4)
Commented by izumi-suzuki at 2019-03-23 00:06
いい試合をご覧になったのですね。羨ましいなぁ・・・
アメリカに行く機会があるたび、シーズンに当たる時は必ずメジャーリーグのチケットを買って息子とスタジアムにでかけるのが楽しみでした。ヤンキースタジアムの松井秀喜と フェンウェイパークの松坂大輔は観戦できたのですが、イチローだけは機会がなくてとうとうスタジアムでの応援ができませんでした。 2009年にシティ・フィールドで メッツvsアストロズ戦を見た時は、 松井稼頭央が前年にメッツからアストロズに移籍したばかりで、打席に立つたびに球場中がすごいブーイングだったんです。、華やかだけどメジャーに挑戦する厳しさみたいのをすごく感じて、そういう意味でもイチロー選手の今までの苦労がうかがわれます。
どの選手も頑張って苦労もされたとおもうけれど、日本人がメジャーに挑戦する道を拓いた野茂選手、アメリカの人達に日本の野球への認識を変えさせた松井秀喜選手とイチロー選手の3人は、やっぱり偉大な存在ですね。
Commented by jimmyny at 2019-03-23 08:22
izumiさん
松井を撮影したショットからお分かりのように三塁側のずっと上の席だったのですが、やはりイチロー、それに松井がバッターボックスに立つと二人ともその独特の雰囲気
で分かりますね。
この年は二人がヤンキースタジアムで相まみえるとのことで、日本からの旅行者と思われる方も随分球場にいましたね。
ボストンの松阪のゲームをご覧になったのですね。フェンウェイパークにも是非行きたかったのですが、チャンスがありませんでした。左翼の独特な球場見たかったです。
イチローには本当にお疲れ様と言いたいです。あのメジャーリーグで20年近く生き抜いてきたんですから、すごいですよね。
もう10年以上前のことですが、改めて良いゲームを観ることが出来たと実感してます。

Commented by swingphoto at 2019-03-25 18:43
野球はとんと興味がないのですが、
イチロー他一流選手の挙動は素敵ですね。
一度、長嶋さんにお会いしたことあるのですが
やはり何事も極めた方はすごいと痛感しました。
Commented by jimmyny at 2019-03-26 09:26
swingphotoさん
確かに極めた選手は素敵ですね。長嶋さんに会われたのですね。羨ましい!!
私は長嶋さん命の熱烈な野球少年でした。後楽園での最後のゲームの後の挨拶では泣きました。
名前
URL
削除用パスワード


<< 奈良の一番桜と木蓮      お水取り/ お松明 >>