TAKE IT EASY

nyc10019.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 10日

二月堂界隈の梅/ M9, M10での撮影

前回アップした二月堂界隈の梅のショット毎年同じ場所で撮影してるのですが、
探したらライカでの撮影は今年と2013年の2回でした。

2013年はM9/Summixlux50mm ASPHで、今年2018年はM9/Thambar9cmとM10/Summilux50mmm ASPHで撮影しました。
これらのショットを並べてみます。

いずれもLRで現像してますが、あえて次の3枚は現像してとのまま、何らいらってません。
右に見える二月堂上の青空を見ると天候(天気)はあまり変わらないようなのですが、
壁の色は各々ちょっとずつ異なります。

ちなみに、同じM9ですが例の問題でCCDはLeicaにて2度取り替えられ、現在のM9のCCDは改良版となってます。

d0283492_22172128.jpg
M9 / Summilux 50mm ASPH

d0283492_22181498.jpg
M10 / Summilux50mm ASPH

d0283492_22185645.jpg
M9 / Thambar 9cm










by jimmyny | 2018-03-10 22:21 | 奈良(Nara) | Comments(2)
Commented by minton at 2018-03-23 20:45 x
奈良はすっかり春になってきましたねえ。
歩いてみたいです。
M9とM10ではだいぶちがうのでしょうか?
僕はM9-PとM-Pなのですが、M-PからM10にいくかどうかが悩みどころ(財布の紐との闘い??)
こうやって悩みながら、M10Pなんてのが出るころに購入してモデル末期になりM11が出てしまうのだろうと思いつつ、その頃はカメラを購入できる財力が維持できるのか不安になります。
Commented by jimmyny at 2018-03-29 15:46
mintonさん
お久しぶりです。奈良公園は満開の桜と外国人観光客であふれてます。
もちろん違う日に撮影してますので、元々の色合いは違うでしょうが、壁の色が
M9とM10のjpeg取って出しの違いを表しているように感じます。
MTyp240と違いM10はM9に近い色調との話題も聞きましたが、各々ちょっとづつ
違います。でも、Lawからの現像で自分の好きな色調に整えてます。
名前
URL
削除用パスワード


<< 紅唐子/ つばき      二月堂界隈の梅 >>