TAKE IT EASY

nyc10019.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 28日

南大門お仁王様

d0283492_09233061.jpg

東大寺、南大門の対の仁王様のうちの一体です。

正確には金剛力士像のうちの阿形(阿行)像です。

この阿形像は鎌倉時代に運慶と快慶の作と伝えられてます。

もう一方の吽形像は定覚と湛慶の作と言われてます。

二体の仁王様の配置は大仏殿に向かって左がこの阿形像、左が吽形像です。

南大門では奈良時代からの配置を引き継いたのですが、鎌倉期以降に作られた二体のお仁王様は
配置が逆とのことです。 これから他のお寺に行ったら確認してみます。



by jimmyny | 2018-01-28 09:37 | 奈良(Nara) | Comments(4)
Commented at 2018-01-31 11:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jimmyny at 2018-02-01 08:41
mintonさん
2月に奈良にお越しになるとのこと、ある意味一番ゆったりとした
奈良を楽しまれるかと思います。メールにて連絡をさせて頂きます。
Commented by izumi-suzuki at 2018-02-01 11:43
仁王様、私も大好きです。
力強くて 頼もしくて でもどこかに暖かさがあるんですよね。 怖いのに冷たくないので不思議です。
光の感じが微妙で、仁王様らしさが素敵な写真ですね。

身近にこういう場所があるって、羨ましいです。
気に入っている仁王像や仏像にいつでも会えますね。
Commented by jimmyny at 2018-02-01 14:53
izumiさん
東京はもう雪模様でしょうか。奈良でも今朝うっすらと雪化粧でした。
南大門の仁王様は子供の頃から見慣れているのですが、身近なところに運慶・快慶の
ような立派な仏師の作があるのはほんと幸せです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 夜の奈良町 1      裏奈良町 >>