人気ブログランキング |

TAKE IT EASY

nyc10019.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 21日

ささやきの小道

d0283492_2072536.jpg


春日大社の神官が住んでいた高畑から春日の森を通って職場への春日大社への通勤路は幾つかあります。
以前、一番東側の上の禰宜道のショットをアップしたことがあります。

このショットはもう少し西(町より)の下の禰宜道です。と言うより奈良では「ささやきの小道」として知られています。わずか数百メートルの森を抜ける小道です。この短い道を通る間に”愛をささやく”とのことかと思います。

高校時代、我々の高校から奈良の町への帰校をちょっと寄り道してこの道を通ったとの友人達の話を聞いたことがあります。「よし、僕も!」と思ったのですが、残念ながらそのような機会は訪れることがありませんでした。

家内と結婚前にこの道を歩いたような気もします。でも、今でもこの道を通る度に高校時代の淡い夢を思いだします。

by jimmyny | 2016-11-21 00:00 | 奈良(Nara) | Comments(2)
Commented by micro43 at 2016-11-21 15:20
今流で云うならば「ロマンチック小道」でしょうか
我々時代には全く考えられない事です。
Commented by jimmyny at 2016-11-21 17:04
micro43さん
そうですね、たしかにロマンチック小道ですね。
”ささやきの小道”との言い方は戦前奈良の高畑に疎開していてこの道をよく散策した志賀直哉が命名したと言われてます。
本当かどうか分かりませんが、たしかに志賀直哉の旧宅から近いですね。もし本当なら70年以上前からの呼び方のようです。
でも、最近は何度か通ってもあまりカップルを見ることはありません。若い人達がこの道で愛を囁く時代じゃなくなったようです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 先日の大仏池      秋風景/ 高畑界隈 >>