TAKE IT EASY

nyc10019.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 27日

試し撮り@奈良

イタリアシリーズはちょっと置いて、ひょんなことから入手したLeica M の試し撮りをわずかに出来た時間で敢行しました(おおげさ)。 

M9に比べると明らかに進化が実感できました。M9ではちょっと一呼吸遅れたようなシャッター感覚が実に好レスポンス。シャッター感覚って結構大切なんですよね。それに、大きく美しくなった液晶画面。その他設定項目が細やかになった感じ。やっと普通のデジカメになったと言えばそうなんだけど、大変リズミカルにシャッターを押す事が出来ました。

試し撮りで、わざわざアップするような写真ではないのですが、3枚程アップしておきます。

d0283492_18422462.jpg

d0283492_18425094.jpg

d0283492_1846269.jpg


by jimmyny | 2014-01-27 00:00 | 奈良(Nara) | Comments(4)
Commented by swingphoto at 2014-01-27 10:06
スナップしていて、
この瞬間という時に、、、
メモリー読み込みで、、、撮れないというのが
なくなりました。
Commented by Jimmy at 2014-01-27 17:35 x
swingphotoさん
こんにちわ。リズミカルに撮れる一番の理由はswingphotoさんがご指摘の点でしょうね。特に私のM9は手応えのあるショットに限ってメモリーへの書き込みが出来なくなり、その後電気系が作動しなくなるトラブルに見舞われ今や入院中ですから、余計Mの撮影が快適だったのかもしれません。こりゃライカがM9に仕込んだ時限爆弾かも(笑)。
Commented by Desire at 2014-01-27 18:31 x
よかったですね、結局Mを手に入れるところが感染者なのでしょう(笑)
ASPHで撮るとキレキレな感じになるんですが、これは球面だからか丁度良いかもしれませんね
でも、Mを使ってみてつくづくM9のCCDによる描写の素晴らしさというか艶に魅了されてます
壊れないで欲しいなぁ(笑)
Commented by Jimmy at 2014-01-27 22:37 x
Desireさん
こんばんわ。そう重症感染者です。ごめんなさい、Summilux 35mm, 50mmともにそれぞれ、球面とASPHを持ってるんです。面倒だから区別せずに記載してるんですがこれはASPHです(反省します)。
確かにM9のCCDの描写とは違いますね。でもどちらの描写も好きです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 試し撮り@奈良 2      Shot in Firenze... >>