タグ:Fujifilm X-Pro2 ( 96 ) タグの人気記事


2017年 04月 02日

氷室神社の早咲き桜 3

d0283492_179418.jpg


d0283492_1738264.jpg


例年より一週間以上遅れで氷室神社の早咲きの枝垂れ桜がやっと満開ちかくとなりました。

by jimmyny | 2017-04-02 17:22 | 奈良(Nara) | Comments(2)
2017年 03月 29日

孫 百日

d0283492_18144472.jpg


d0283492_181553.jpg


三番目の孫が誕生して百日を迎えました。

毎日よく母乳を飲んで、足も手もパンパンです。

by jimmyny | 2017-03-29 18:17 | Others | Comments(4)
2017年 03月 25日

氷室神社の早咲き桜 2

数日前にも同じタイトルでアップしました。

昨日、早咲きのしだれ桜が開花したとの情報を受けて、今日偵察に行ってきました。

開花から満開までは数日から一週間くらいかかるので見頃は今月末でしょうか。

それよりも木蓮(コブシ?)が開花してまだ残る梅の花との美しい色合いとなってました。

d0283492_1712095.jpg


d0283492_17122923.jpg


by jimmyny | 2017-03-25 17:13 | 奈良(Nara) | Comments(6)
2017年 03月 23日

奈良の地酒

d0283492_18434178.jpg


清酒発祥の地、奈良には多くの地酒があります。

米どころ、水どころでないので、日本酒として全国的に有名な銘柄があまり無いのが残念です。

とは言え、私自身は日本酒よりワインやビールが好みなの上記発言は矛盾があります(ごめん)。

by jimmyny | 2017-03-23 18:47 | 奈良(Nara) | Comments(4)
2017年 03月 22日

ある日の二月堂

d0283492_21455873.jpg


d0283492_2146226.jpg


夕日を浴びたこの時刻の二月堂が大好きです。

by jimmyny | 2017-03-22 21:47 | 奈良(Nara) | Comments(0)
2017年 03月 21日

餌やり

d0283492_22494479.jpg


鹿への餌やりって結構危険なんですよね。鹿だから熊のように致命的な傷を負うことはないのですが、
それでも冬場は餌が無くなるので鹿達も必死です。

そのような状況でこの男性は石のベンチに座り、普通に多くの鹿に持参の餌を与えてます。
私ならこうはいきません。

by jimmyny | 2017-03-21 22:52 | 奈良(Nara) | Comments(2)
2017年 03月 20日

聖武天皇稜

d0283492_21484323.jpg


我が家のすぐ近くに聖武天皇稜と光明皇后稜があります。

あまりに近すぎて歴史的な天皇・皇后の御陵だという意識はありません。

奈良時代の絶頂期を作り、またある意味奈良からの遷都を促したこの御代を身近で感じることが出来ます。

by jimmyny | 2017-03-20 21:52 | 奈良(Nara) | Comments(2)
2017年 03月 19日

氷室神社の早咲き桜

d0283492_8384886.jpg


d0283492_8392843.jpg


奈良市内の早咲き桜、氷室神社の枝垂れ桜は2日前はまだ上の写真のように蕾ふくらむの状態でした。
たぶん今日明日で咲き出すのではと思います。

素晴らしい枝ぶりが数年前から木のガンに罹り、昨年には枝を払い手入れをされたようです。
何年か先に元のような元気な枝ぶりに戻ることを願ってます。

by jimmyny | 2017-03-19 08:43 | 奈良(Nara) | Comments(2)
2017年 03月 18日

正倉院独り占め

d0283492_8564153.jpg


昨日はお水取りも終わり比較的観光客の少なくなった奈良公園を散策してきました。

特に、平日の午後3時まで公開されている正倉院の正倉は人もなく、しばしの間独り占めの状態でした。

by jimmyny | 2017-03-18 08:58 | 奈良(Nara) | Comments(5)
2017年 03月 02日

祭りの後の二月堂

d0283492_2374954.jpg


d0283492_238670.jpg


今日は二月堂の修二会、お水取りにて外国人観光客相手の通訳のボランティアのお仕事を
してきました。

ボランティアスタッフは写真撮影禁止とのことで、お松明終了後の観光客の居なくなった
二月堂と裏参道を撮影しました。

本当は業に入られる練行衆の方々はお松明に先導されてお堂に入られ私が写真撮影した頃
は業の真っ最中なのですが。。 そんな思いで閑散とした裏参道を下り自宅に向かいました。

by jimmyny | 2017-03-02 23:13 | 奈良(Nara) | Comments(0)