カテゴリ:Others( 78 )


2017年 03月 29日

孫 百日

d0283492_18144472.jpg


d0283492_181553.jpg


三番目の孫が誕生して百日を迎えました。

毎日よく母乳を飲んで、足も手もパンパンです。

by jimmyny | 2017-03-29 18:17 | Others | Comments(4)
2016年 12月 30日

しばし投稿をお休みします

年末年始は投稿をしばしお休みします。

では、みなさまよいお年を!

by jimmyny | 2016-12-30 00:00 | Others | Comments(8)
2016年 12月 20日

新しい命、誕生

昨日3人目の孫、次女の長男が誕生しました。

生まれて1時間余りのこの小さい、しわくちゃの手に感動しました。

どんな子に育つのか楽しみです。

d0283492_21321173.jpg


by jimmyny | 2016-12-20 00:00 | Others | Comments(4)
2016年 08月 08日

モノクロ/LMMとX-Pro2の比較

最近Fujifilm X-Pro2/XF 35mm/f2 を入手しました。
モノクロ-ACROSが新しく追加されてこれが結構話題になっているのです。

今回LMM/Summilux50mm とX-Pro2/XF 35mm/f2(フルサイズ50mm相当)で同じ対象を
撮影してみました。いずれもjpeg fineの撮って出しです。上がX-Pro2、下がLMMのショットです。

露出はいずれも、最初の2枚がf3.4、あとの4枚がf2で撮影。露出の傾向が2機種で多少異なるが
処理無しでアップしてます。

d0283492_821950.jpg

d0283492_8213837.jpg


d0283492_822210.jpg

d0283492_8252626.jpg


d0283492_8255464.jpg

d0283492_8261765.jpg


by jimmyny | 2016-08-08 00:00 | Others | Comments(4)
2016年 07月 01日

大原治雄 写真展

毎日拝見して勉強しているある方の写真ブログで掲題の写真展が伊丹美術館で開催されていることを
知り、先日行ってきました。

1909年に高知県で生まれ1929年に家族とブラジルに渡って農園を経営しながら、家族の写真を中心
に撮影してきた大原治雄さんの写真展です。

”ブラジルの光、家族の風景”
まさにタイトル通りの素晴らしい写真を堪能してきました。7月18日までの開催です。大きな刺激を頂きました。

d0283492_19483117.jpg
d0283492_19484467.jpg


by jimmyny | 2016-07-01 00:00 | Others | Comments(2)
2015年 12月 07日

ブログを始めてまる三年

何とはなしに写真ブログを始めたのが2012年12月6日でした。

それからまる三年がたちました。自分の感性の記録としてほぼ毎日(3年で投稿しなかったのは15日程度かな)写真を更新してきました。

時々頂くあたたかなメッセージを励みにこれからもできるだけ続けていきたいと思います。

今日は3年間で一番活躍してくれたカメラ、Leica M9 (Summicron 35mm 7枚玉)をアップします。

角が剥げて地金が出てきているし、M9のペイントは剥がされ、ライカの赤印はテープで隠された普通の人には正体不明のカメラとなっています。

既にトラブルを起こした電子系部品とセンサーを交換したし、問題となっているセンサーも改良品が提供されていることから、これからもずっと活躍してもらえそうです。

d0283492_1045234.jpg

(もうちょっとカメラを磨いて掃除してから撮影すれば良かったです。反省!)

by jimmyny | 2015-12-07 00:00 | Others | Comments(4)
2015年 09月 22日

Paris 52 / だまし絵

パリ市内じゃないんですが、シャルトルとフォンテンブローで下のショットにあるだまし絵を見かけました。
以前、リヨンに行った時には町のあちらこちらでだまし絵を見たのを思い出しました。

d0283492_22163620.jpg


d0283492_2217025.jpg


by jimmyny | 2015-09-22 00:00 | Others | Comments(0)
2015年 09月 18日

Paris 48 / モンサンミッシェル(2)

いつまでもパリ、モンサンミッシェルで撮影したショットをアップするのもいかがかとは思うのですが、かの地を訪れて3ヶ月が経つと、撮影時の感動がよみがえってきます。ですから、あと数日はこのペースでアップを続けます。

d0283492_21273267.jpg


d0283492_21281240.jpg


d0283492_21285379.jpg


d0283492_21295125.jpg


モンサンミッシェルは8世紀に大天使ミカエル(サン・ミッシェル)のお告げにもとづいて建てられて修道院です。
3枚目にある中庭に出たとき、NYのクロイスター美術館に舞い戻ったのかと錯覚しました。でも、クロイスターとは修道院の回廊を指す言葉で、ここモンサンミッシェルでもこの庭園、回廊はクロイスターと呼ばれてました。

10回目のフランス訪問で初めてモンサンミッシェルを訪れ、なんだかお約束を果たした思いになりました。

by jimmyny | 2015-09-18 00:00 | Others | Comments(0)
2015年 09月 17日

Paris 47 / モンサンミッシェル

d0283492_2034288.jpg


先のモンサンミッシェルへの旅では夕刻から早朝まで数百枚のモンサンミッシェルのショットを撮影
しました。Best Shotoを選ぶのが難しいのですが、今回アップしたショットが好きな一枚です。
泊まったB&Bの庭からのショットです。

by jimmyny | 2015-09-17 00:00 | Others | Comments(2)
2015年 09月 07日

Leica M の液晶画像

パリのショットはちょっとお休みして、今日はカメラの液晶画像の話です。

最近Leica M-Pを入手しました。これでLeica Mと2台体制で各々違うレンズをつけての撮影を考えています。でも、ちょっと困ったことが。 多少異なる点はあるものの(バッファーメモリーとか外観)基本的にはこの2台は同じカメラです。

ところが、背面の液晶の色合いが異なるのです。記録した画像を比べるとほぼ違いはないことから、液晶画像だけの問題なのですが。 同じ画像ファイルをSDカードに入れて、両方のカメラの液晶画像をα7/Macro Elmarit R 60mmで撮影したものが下のショットです。この2つのショットでは違いがちょっと分りにくいのですが、M-Pのほうが黄色っぽい発色となります。まあ、ライカらしい色合いとも言えますが。

上がM、下がM-Pでの液晶画像です。カーテンや壁の色に違いが出ています。実際の色は上の画像、Mのほうが近いです。

d0283492_9512975.jpg

d0283492_9514960.jpg


ライカ京都店で相談したのですが、液晶画面の色合い調整は難しいとのこと。こんなものだと思って使っていくしかないようです。液晶の個体差ってことでしょうか。

by jimmyny | 2015-09-07 00:00 | Others | Comments(0)