2015年 08月 27日

几帳(戸帳) 奈良東大寺&興福寺

Leica M-P typ 240 / Summilux-M 50mm F1.4 ASPH

お寺の門にかかっている暖簾のようなものを几帳(きちょう)と言うそうです。

奈良東大寺大仏殿にかかる几帳です。
d0283492_2312115.jpg


次は興福寺東金堂にかかる几帳ですが、興福寺の場合には一般的な几帳ではなく戸帳とよぶそうです。
またその文様は正倉院の御物に見られるのと同じとのことです。鹿を配したその文様はいかにも興福寺
らしいと思います。
d0283492_23155821.jpg


ちなみに、この情報は私が所属している、奈良を訪れる海外からのお客様を案内するボランティア団体
奈良SGGクラブの交流サイトで教えてもらいました。

by jimmyny | 2015-08-27 00:00 | 奈良(Nara) | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 東大寺大仏殿裏       2015 Paris 33 /... >>